• HOME
  • HOME
  • アイテムレビュー
  • LOGOS 土禁スペース砂よけマットは子供が走り回っても砂や小石が入ってこない、防水、防寒、クッション性最高

LOGOS 土禁スペース砂よけマットは子供が走り回っても砂や小石が入ってこない、防水、防寒、クッション性最高

普通のレジャーシートは、小さいお子様が周りを走り回ったら、簡単に砂や小石まみれ。ひどい時にはお弁当にまで砂が入ったりしませんか?
そんなご家族に役立つのが、LOGOSの土禁スペース砂よけマット。マット周囲が壁になって小石や砂が入ってくるのを防ぎ、簡単に土禁スペースを作ってくれます。

ロゴス マット 土禁スペース砂よけマット 180×125cm 73833342

ロゴス マット 土禁スペース砂よけマット 180×125cm 73833342

4,309円(11/29 22:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

土禁スペース砂よけマットとは?

LOGOSの土禁スペース砂よけマットは、ちょっと高級目なレジャーシートです。
180×125cmの広さで、家族4人(大人2人、子供2人)には十分な大きさです。荷物を置いても、お弁当を十分に広げられます。
ビタミンカラーのオレンジをメインとしたチェック模様です。ピクニックで使用すると、草の緑に映えて、とても楽しい気分になります!

砂や小石の侵入を防ぐ土禁スペース

土禁スペース砂よけマットは、マットの四辺を10cmほど立ち上げた状態でボタンやベルトで止めて、壁を作ることができます。小さいお子様が周囲

を走り回っても、けった砂や小石が入りにくくなります。

裏地は、防水・冷気をさえぎり・クッション性もある優れもの

裏面には防水と冷気を遮断するアルミ加工を施されていて、クッション素材を貼り合わせてあります。
おかげで、地面の冷たい温度がおしりに伝わって来ず、あたたかくてやわらかな座り心地です。
草の湿気で裏側が結露することがありますが、座っていて湿気を感じることはありません。片づけるときに、裏返すとさせるのも簡単です。

収納も簡単


片付けは、くるくる巻いてマジックテープのついたストラップで留めるだけ。一人でも片付けられるし、コンパクトに持ち運び、収納できます。

使った感想

我が家はキャンプに行くことも多いので、レジャーシートも座り心地の良いものが欲しいと思い、色々な製品と比較検討したのですが、LOGOSならではのおしゃれな見た目と、小石と砂の侵入を防ぐ機能が決定打となり、家族全員の満場一致で購入を決めました。

購入時の狙い通り、非常に使い心地がいいです。コロナ禍で三蜜を避け、ピクニックに行く機会も増え、毎週末のように使用していますが、劣化もしていません。いつでも使えるように、車に積みっぱなしになっています。
運動会などのイベントでも活躍するので、当初想定していたよりも頻繁に使用しています。
気持ち良くてお昼寝をしたくなりますが、家族4人で昼寝するには、さすがに大きさが足りないので、追加で購入しようか迷っているところです。

活躍の場が多いレジャーシート、良いものを使いたい

普通のレジャーシートはコインで購入できる値段です。
5000円もかけて購入する価値があるのか、コスパを考えて迷う人も多いと思います。
ですが、運動会などの学校行事、近所の公園で遊ぶとき、子供の試合を応援するときなど、子供がいる人ならレジャーシートを使用する機会が多いはず。使用頻度が多い分、座り心地や見た目、性能を重視して良いものを購入しておくと、いい買い物をしたと満足する機会も多くなると思います。ぜひ購入を検討してみてください。

ロゴス マット 土禁スペース砂よけマット 180×125cm 73833342

ロゴス マット 土禁スペース砂よけマット 180×125cm 73833342

4,309円(11/29 22:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

画像はメーカー公式サイトより

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。